MENU

スロージューサーとはどのようなもの?

スロージューサーと聞いてもイマイチピンと来ない人も多いと思いますが、スロージューサーとは簡単に言えば低速で動くミキサーのようなもので、低速で動くため食材の栄養素を壊すことなくジュースを作ることが出来ますし、ミキサーとは違いすり潰してジュース作ることが出来るため非常にまろやかで美味しいジュースが自宅でも簡単に作れる優れた機械です。特に健康に気をつけている人などに人気が高く、自宅で自分専用の野菜ジュースやスムージーなども簡単に作れるため、購入する人が増えている人気商品です。スロージューサーの価格は手動式と電動式で価格が大きく異なりますし、種類も様々なものがあるのでなかなかどれを購入したらよいか分からない人も多いでしょう。その為手動式と電動式の平均価格を知れば売れ筋も分かってきます。

 

スロージューサーの平均価格は?

スロージューサーを購入する場合には、やはり購入を失敗したくないと言う人も多いのではないでしょうか。その為どれが売れ筋で平均的な価格はどれくらいかを知ることが失敗しない購入のポイントとなります。手動式の場合は電気を使わないエコ設計のスロージューサーとなりますし、手動ですので自分で回転速度を調整できます。もちろん価格も安く平均的な価格は4千円〜5千円程度が相場となります。電動式のスロージューサーの場合は容量や機能、メーカーのブランドなどで価格が大きく異なりますので、購入する際には自分がどれくらい使用するかを考えて購入する必要があります。電動の場合は8000円〜4万円程度度金額の幅も大きくなりますが、平均的な価格で言えば2万円弱程度のスロージューサーが人気のジューサーで購入する人も多い価格帯になります。

 

スロージューサー購入で失敗しないために

スロージューサーを購入する際にはスロージューサーを使用してどれくらいジュースを作るのかを考えて購入する必要があります。例えば高機能で高性能、大量にジュースが作れる大容量のスロージューサーを購入する場合、もちろん価格はたかくなります。しかしその場合に1人でしか使わないし搭載されている機能を使用しないのであれば、わざわざ高額なスロージューサーを購入する意味がありません。逆に頻繁にスロージューサーを使用するのに手動式の安価なものを購入してしまうと、毎回ジュースを作るのに大変な労力を必要としてしまいます。その為実際に使う用途と頻度を考えて、必要な機能のみが搭載されている平均的な価格帯の人気の商品を購入するのが最も失敗が無い買い方となります。もちろん頻繁に使用する場合やアレンジして使う人は、高機能モデルを購入しておくほうが平均価格よりも高くはなりますが利便性がよく購入後の後悔も無いでしょう。